2010年01月06日

謹賀新年

image.jpg

びいなはもうすぐ4歳に!
この4年間にトリミングサロンでカットしてもらったのは5回だけexclamation

慣れってコワいもので、最近ではびいなのおうちカットは我が家の常識顔(チラッ)

最初のおうちカットが今も懐かしい〜!左斜め下

f6.jpg

うわっあせあせ(飛び散る汗)
久しぶりに見てしまった、虎ならぬ『ライオンカット』だ〜顔(汗)

犬(怒)むかっ(怒り)

ニックネーム びいなのママ at 22:43| Comment(13) | TrackBack(0) | がんばります! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

セラピードッグ 中級のクラスへ^^;

今日は初めてのセラピードッグ中級のレッスンるんるん
びいな犬(笑) 『アタチ、がんばりますぴかぴか(新しい)

sp16.JPG

夏の暑さはワンコにとってはとっても厳しい顔(汗)
しかも、銀座はアスファルトの地面しかないしねあせあせ(飛び散る汗)

講習会の参加者がどうしてもこの時期は少なくなってしまうようです。
というわけで、中級・上級を一緒に受講。

めざせセラピードッグ・かけだしのびいなと緊張して参加してきましたexclamation×2 ドキドキ揺れるハート

今日の授業

● After me 
並んで歩けないような場所で、『After!』とコマンドを出すことによって、
人の後ろに付く事。その後、元の場所(人の隣)に戻って歩く。

● 車椅子と一緒に歩く。
車椅子の左横をheelしながら、その移動の速度に合わせて歩く。


sp1.jpg

車椅子の横を歩く事。これが問題だ・・・犬(泣)

びびりーな・びいな】にとっては、大きなものが動く事が恐くて
その隣を歩く事が出来ないあせあせ(飛び散る汗)
初めのうちは多くのワンコがそういう状態だと
先生はおっしゃっていたけど、びいなは慣れてくれるのかしら・・顔(汗)

びいなママの不安をよそに顔(汗)
お隣の【こてつ君】が気になって、アソボモードに突入あせあせ(飛び散る汗)

こてつ君にはレッスン中に失礼しましたふらふら

sp2.jpg

こてつ君のほかにもお友達になったワンズexclamation

お母さんスピッツのナナちゃん。
sp3.jpg

コーギーのイヴちゃん。
sp4.jpg

レッスン終了後。

今日、初めてネットで購入したカート。
ロールアラウンドキャリーカートを使ってみましたが、これは便利exclamation×2
サイズも大きすぎず、これからのお出かけにも重宝する事間違いなしひらめき

sp5.jpg

途中、小池大臣の福田さん応援演説を目撃exclamation

sp6.jpg

びーさんと待ち合わせて、日比谷公園・日比谷茶廊で軽いお食事。
日も暮れて、夜はかなり涼しくなってきて。。
少し秋を感じながら屋外でご飯は美味しかった黒ハート


sp7.jpg

帰宅してゆったりしてたびいなママ、しばらくして気がつきましたあせあせ(飛び散る汗)

どんっ(衝撃) びいなのご飯がまだだったわ〜ふらふら
 (ゴメンね、びいなあせあせ(飛び散る汗)

ニックネーム びいなのママ at 23:08| Comment(13) | TrackBack(0) | がんばります! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

セラピードッグ講習会 初級!

9月1日土曜日、国際セラピードッグ協会の初級講習会へ
行ってきました。
前回、びーさんは不参加でしたので、再度初級を受けることにしました。

大木先生が尽力されているセラピードッグ育成
セラピードッグ精神・チロリズムの普及は
家族が一緒になってすすめると夢の実現は早そう。

はいあせあせ(飛び散る汗)

もちろん、そー簡単にセラピードッグの資格をGET出来るわけではなく顔(汗)
そのためには、40もの過程をクリアしなければならないのです位置情報

最後まで行きつけるか、どうかは本犬の努力ではなく、
実は飼い主の考え方、努力が一番大切かもあせあせ(飛び散る汗)

かといって、おもーく考えると何も出来なくなってしまうので
先ずは『初めの一歩』犬(足)

大木先生の魅力あるお話で講習会はスタートるんるん

tirob.jpg

そして、現役セラピードッグの華麗なるデモンストレーションぴかぴか(新しい)

先頭を歩くは名犬チロリのあとをついでリーダー的存在の【ピース犬(笑)

tirod.jpg

ピースは見ていても感心するくらい穏やかで、優しく賢いのです。
いつか我が家のびいなもピースのように・・・、
と、足元のびいなに視線をおくると・・・どんっ(衝撃)

tiroi.jpg

我が家のびいなにも一筋の希望を抱かせてくれたのは・・・

『セラピードッグのタイプは一つではなくて
ワンコのそれぞれの個性を大切にしながら
セラピ−ドッグとして訓練出来る』との大木先生のお言葉ひらめき

顔(汗)『はいっあせあせ(飛び散る汗) 実習の時間ですよ〜時計 』

最初はびーさんと基本の歩行時のheel,sit,stay,lay downの練習。
(コマンドはすべて英語を使用四葉

皆、サークルになって前を向いて人の横について・・・

さて、びいな?

びいなママ『ありゃ〜どんっ(衝撃)もうやだ〜(悲しい顔)

tiroc.jpg

びいなママ『ほらっあせあせ(飛び散る汗) 前をむいて〜あせあせ(飛び散る汗)

tiroe.jpg

びいな、ルンルンと楽しそうるんるん
本犬にしてみれば、遊びの延長線上にあるのかも。

ここで学ぶ大切なポイントの一つかわいい下

しばらくの訓練の後にワンコを誉める時には、食べ物を使わずに
本心から身体で表現して、誉めるexclamation×2

tiroa.jpg

私なりの勝手な解釈では、
ワンコへの感謝をこめて、賞賛としてのホメホメわーい(嬉しい顔)

次はびいなママとびいなのウォーク黒ハート

tirof.jpg

楽しい時間はあっという間に過ぎ、しかもこの達成感るんるん
(この自己満足的達成感こそが、次へのエネルギーになります顔(イヒヒ)

ご一緒させていただきました方々、有難うございました黒ハート
又、お会いしたいと思います顔(笑)

講習会の帰路、今日はマロニエゲートのオープンリボン
あちら方面はこんでいるでしょうし、でもちょっと銀座をお散歩犬(笑)

tirog.jpg

歌舞伎座で記念撮影した後、
名犬チロリの隣にちょっと失礼してカメラ

びいなママ『どうぞ、この子がいい子になりますようにClap
      チロちゃん、守ってねぴかぴか(新しい)

(実は、びいなのネーミングの候補にチロがあったのよね黒ハート

最後に、ティーブレイク喫茶店
  楽しい一日でしたるんるん  みなさん、素敵な時間をありがと四葉




ニックネーム びいなのママ at 19:21| Comment(14) | TrackBack(0) | がんばります! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

今日のアタチ、一味ちがいます!?

今日は今年一番の暑さだったようですが
と〜にかく、暑かった晴れですあせあせ(飛び散る汗)

その中、アタチは銀座へ、びいなママを連れて行ってきました!
それは
   『セラピードッグ・ホームドッグ訓練会

びいなママです顔(チラッ)
『ここでは、セラピードッグの資格をゲットする為だけでなく、
家庭犬としてどう躾たらいいのかを分りやすく教えてくれます。

セラピードッグは人間を癒し、人間の病気の治療や、
運動機能回復という目的を持って活動しています。

現在活躍しているそのセラピードッグ達にお手本を見せてもらって、
そこに参加させてもらう形で訓練はすすんでいきます。

まずは人と一緒に歩くこと。
ただ、人の歩き方にも速度がそれぞれ違いますので、
その人の歩き方にあわせられるウォークの練習犬(足)

びいなは最初の頃こそバタバタと歩いていたのですが、
そのうちに、あらら、上手に歩くようになってきたのにはびっくりるんるん

・・・あれだけお散歩に苦労していたのにぃ〜顔(汗)

講習終了後に協会から銀座の中央通りを歩いて帰る時には
バージョンアップした歩くびいなの姿を見せたかったです顔(笑)

協会での訓練の様子の写真は、びいなをバッグに抱えて行った為に
カメラを持って行くユトリがなかったので残念でしたが、
実際に持っていってても写真を撮っている時間がないほど
訓練に時間を割いてくださいました。

先生、スタッフの方々、有難うございましたるんるん


というわけで、今日のアタチはちょっとお疲れ気味で
笑顔もやや中途半端ですが、達成感でいっぱいなんです!

びいママ(はい、かなりお疲れの笑顔ふらふら

otukare1.jpg


又来月には次のステップのお勉強をしに行ってきますぴかぴか(新しい)
9月は少し涼しくなってるといいな・・・ZZZ

DSC_1498.JPG

          と、びいな そこいらへんで 顔(笑)

今回この講習会に参加することが出来たのは、
ブログをとおして紹介してくださったムーンライトさんのおかげです黒ハート

素晴らしい講習会をご紹介いただいて、本当に有難うございました顔(笑)

そーいえば、訓練中に音楽を流してくださるのですが
【ムーンリバー】が流れていましたかわいい









ニックネーム びーさん at 22:05| Comment(14) | TrackBack(0) | がんばります! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする